FC2ブログ
Eternal Memories
Whirlpoolと夏野こおり嬢をこよなく愛する管理人がエロゲーについて語るブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【レビュー】eden*&PLUS+MOSAIC
<今日の小ネタ>
村正ですが、ようやく香奈枝ルートの攻略が終わりました。
前回よりは時間はかかりませんでしたが、やはり長かったですww
個人的にはクリアした2ルートでは一条ルートの方が面白かったです。

これでやっと攻略できますぜw茶々丸陛下!!
今日はまた徹夜かなぁ...。

そうそう、さっき確認したんですけど
冬コミの村正セットの情報が公開されてました~。
・2010年カレンダー
・装甲悪鬼村正 悪鬼の巻(原画担当“なまにくATK”による、キャラクターデザイン集)
・装甲悪鬼村正 装甲の巻(メカニックデザイン担当“石渡マコト”による、劔冑デザイン集)
なおC77限定で悪鬼の巻&装甲の巻 特製スリーブ付き
・善悪相殺絵馬
の4点セットで5000円だそうです。→http://www.nitroplus.co.jp/special/c77/
なんかカレンダーがすごいエロイ仕様な気がするのですが・・・。
ちょっと気になるんでやはり購入候補に残しておこうと思います。

<本題>
先日削除してしまったeden*のレビューです。
ちょっと短くなっているような気がしますが、気のせいでしょうww。

今回はたぶんそんな物語の核心に迫るようなネタバレはないんじゃないかと思います。
購入するか悩んでいる方の参考になれば・・という考えで書いてますので、参考になれば幸いです。

eden*レビュー


世界観・ストーリー 評価 A+
『火星付近で突如出現した破滅の星といったエネルギーの塊の影響で、地球では異常気象や地殻変動が起こり、それをきっかけに世界各地で戦争やテロ行為により、世界は破滅的な打撃を受けた。それは真の破滅への兆しでしかなかった。残された時間は100年。人類の滅亡を回避する為に人類は地球からの脱出を計画。その計画を遂行するために計画そのものを実行する『地球統一政府』の設立、地球脱出の根幹となる高い知能と不老長寿の肉体を持つ新たな人類“フェリクス”を生み出す『フェリクス計画』という2つの計画が立案された。
それから99年の時が流れ、地球脱出計画のメンバーとして活躍したフェリクスの少女がいた。計画に全てを捧げた彼女は、人類がいなくなった地球で余生を過ごす事を望んだ。しかし、彼女の元に統一軍から派遣された青年がやって来た。彼の仕事は少女を守る事。そして彼女の自由を拘束すること(wikiより転載)』

世界観設定はとても面白いと思いました。若干大味な設定の部分もありますが、ストーリー上はそんなに気になるレベルの話ではないです。あくまで物語の背景として考えればいい出来だと思います。

ストーリーは主人公の亮が、シオンと出会ったときのことを回想するという形で始まり、そして回想から現実に時間が追いつきさらに進んでいくという流れです。またこの作品は1本道のひとつの映画のような物語として構成されていて、決して誰かを攻略するっといった話ではないです。結果的にシオンと亮が結ばれてはいますが、それが本質ではないです。
私はこの作品の本質は、「想い」ではないだろうかと思っています。
登場人物全ての想いが交錯し合い、時に決別し、時に重なることにより起こった一つの暖かい終焉のお話。そんな感じではないかと思っています。

キャラクター 評価 S
どのキャラも甲乙つけがたいほど良かったです。まぁお気に入りを強いて言うならもちろんシオンですがww(←このロリめ!)

一応視点という意味では主人公は亮ですが、この作品は登場人物全員が物語を動かすために必要不可欠な存在であり、全員が主人公でもありサブキャラでもあると感じました。
なぜならこの中の誰かが一人でも欠けたら、この物語はこのような終焉を迎えることが出来なかっただろうと断言できるほどに、それぞれのキャラの行動や重いが複雑に絡み合っているからです。
キャラクター一人ずつを見るのではなく全体を第三の傍観者の視点で見ると、より良くシナリオの奥深さなどが見えてくるのでは、と思います。


演出(グラフィック・BGM) 評価 
この分野は、さすがはminoriといったところでしょうかw文句の付け所が無いほどの完成度です。
前作の『ef』と同等、それ以上に今回もCGによる演出面が非常に凝っています。
というか、これがminori流なんでしょうねw普通の作品のような立ち絵のシーンをなるべく減らし、それぞれのシーンの描写を一枚一枚丁寧に用意することにより、あたかも劇や映画をみているような雰囲気さえ醸し出させています。原画家様、本当にお疲れ様です。
もしこのような表現で物語を演出していなかったら・・・、駄作で終わっていたかもしれません。
是非minoriには今後もこの独自の演出を貫いていって欲しいです。

PLUS+MOSAIC 評価 A-
PLUS+MOSAICは要はIFストーリーみたいなものです。もしあの時亮達が本編とは違う行動をしていたら・・・みたいなものや、実はあの時こんなことが・・・みたいな物をヒロイン4人分綴ったものです(もちろんエロシーンありで)
内容は、可もなく不可もなくといった感じです。エリカ編なんかは結構面白い?展開でよかったですし。
ただ物語の本質にはそこまで重要ではないような、あくまで追加、おまけ的な物語ですので、特段エロシーンが見たい!!とかあのキャラとのいちゃいちゃシーンが見たい!!という方以外は必要ないかと。本編の追加要素も血の描写の有り無しぐらいですし。

総評 評価
正直この作品はレビューするのが難しいかったです。
なぜなら一長一短に面白い、面白くないで評価する作品ではないと自分は思ったからです。

この作品は表面的にはお世辞にも面白いとは言えないので、万人に向けて絶対プレイした方がいいとお勧めは出来ないです。シナリオもそこまで長いとはいえないので、フルプライスではないものの値段に対し割高に感じるかもしれませんし・・・。
ですが!、登場人物のそのときの感情や行動そのひとつひとつをじっくりと味わいながらプレイすると、すごい奥深いものがあります。そういった要素を考えたり、感じたりしながら物語に浸っていくのが好きという方には是非プレイして欲しいです。泣けるとは違うかもしれませんが、すごく終わった後に心に響きました。

以上は自分が感じたままに書いたレビューです。
人によってはかなり評価や感じ方が違うかと思うので、気になる方は他の人のレビューと比較してみるのも面白いかもしれません。

テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Eternal Memories all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。